スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンフェスレポ1。

2006.11.25 野球
入場する前のお買い物で一つネタ的なモノを発見したのですが、それは最後に…



入場して、お姉さんからいただいたのはシーズン中に小学生以下に配られていた発泡スチロールボールの余り物。
余り物処分は毎年のコトですね。



グラウンドに降りよう!
既に人・人・人!ですけど、降りてみます。

ebis


とりあえずぐるっと回り、外野の壁に体当たりをして退場。
イベントがたくさん行われてましたけど、どれも参加せず。…参加出来ず、か。



ジャイアンツクエスト
旗は原さんでした。
二岡フラッグ欲しかったよー。


紅白戦の予想も出してきました。
当然、二岡のいる「紅」で。
紅組はキャプテンが上原。
二岡としみさんもいて、私的ウハウハ。
しかも1塁側。
うちらの席は3塁側なので、ベンチが見れる!



席に着き、ボケーっとグラウンドを眺める。
あちらこちらに選手が居て。

あー小坂だー。
コンタクトより眼鏡の方が愛嬌があってイイのに…


あの記念品は中身なんなのだろう。と思ったり。

二岡ドコだよ。と思ったり。

そうこうしてる内に、ドーム内撮影隊の準備が出来たみたいで日テレ藤井アナと女子アナがオーロラに登場。
内野に5人くらい並んだ選手にインタビュー。
川中とかたっくんとか…うん、その辺の。


と、1塁ベンチ前に二岡ハッケーンっ!
どうやらインタビューを受けるみたいね。
1


ボケてるけど…こんな感じで待機。


と、オーロラビジョンに二岡映し出されてインタ開始なんですが…


ジャビットが気になって集中出来ない。


ジャビ、二岡にちょっかいだしまくり。
背後に立って踊ってみたり。
肩組んでみたり。
顔を近づけてみたり。
耳打ちしたり。
もうね、じっとしてないの。
二岡も二岡でなんか反応すればイイのに。
ジャビに見向きもせずに完全スルー。
流石に何度か笑ってましたけど、ジャビの方は向かなかった。
そんな扱いを受けるも、めげないジャビット。
ついには…チューチュートレイン始めました(爆笑)
面白い!面白すぎる。
冷静にインタに答える二岡の肩に手を乗っけて、ぐるぐると…!

ジャビと二岡があんまりにも面白いもんだから、二岡の話なんて覚えてないよ。
唯一、困ったように笑いながら「見所ですかぁ~?」って言ってるのしか覚えてないよ、マジで。
でも後悔はしていない。
かなり満足だった。
ジャビちゃんありがとう。
君のおかげで二岡本人は何もしてないのに、最高の二岡が見れたよ。

インタが終わり、ベンチへ帰っていく時に近くに居た女の子が二岡に近づいていきました。
そして二岡とのタッチに成功。
…握手だったかな。さっと終わったから、軽く手と手でタッチだと思うんだけど。
彼女は飛び上がって喜んでましたよ。
良かったねぇ。


以下、画像クリックで大きくなります。


後ろでテラテラ踊るジャビ。
ボケてるけど、面白いので載っけちゃえ。
nioka1


耳打ちされる二岡。
ジャビの声は届いていないと思われる。
nioka2


伏し目な二岡素敵ー。
nioka3






グラウンド内に設置された「ステージG-KING」でトークショーが始まりました。
改めて篠塚さん凄ぇーなぁって。
なんだよその生涯打率はっ!
とか思いつつ席を立ったのでした。



続く…
スポンサーサイト

ファンフェス2006。

2006.11.25 野球

今年も相変わらずなグダグダでした。
でも要所要所でコネタはあったのでレポいたしますっ。


と、その前にドーム開場までをお暇な方は御覧下さい(笑)


22日お仕事終了後、目指すは首都・東京。
最寄り駅から特急のある大きな駅までローカル線。
乗り換え時間は僅か7分。
都会程そんな大きな駅ではないので余裕な時間なのですが、妙に緊張する時間ですよ7分って。
にも関わらず2分遅れで来やがったよ!
遅れても待っててくれるとは思うけどさ、目の前に座ってる男性二人組が「泊まりか~?」なんて会話してるモンだから妙な不安に駆られたし。

ま、普通に特急に乗れたんですけどねー。




遠路遙々、都会に降り立ち…驚く。

…さ、寒くない。

全然寒くないよ。
余裕過ぎるよ。
むしろ…ぬるいよ。
人並みを歩いていたら段々暑くなってきたよ。
一人、暑がってたよ。
まさかこんなに気温差あるとは思わなかった…
ここは何月ですか…?



新宿で友人と居酒屋でご飯。
グレープフルーツジュースの所為で彼女は終電を逃すコトに…
ユリさんとも合流し、友人を半ば強引に水道橋に誘う。
切符を買ってさぁ行こうかと思ったら、アナウンスが…
どうやら彼女の終電はまだあったみたいです。
彼女は走って返っていきました。
そして私は切符を払い戻すw



ユリさんと共に水道橋へ。
このオレンジの電車が、途中で泊まりやがりました。
するとアナウンスが…

ドアに荷物が挟まったらしい。

しばらくすると、後方から車掌さんが人並みを掻き分け通り過ぎて行った。
そして、しばらく…さっきの車掌が戻っていった。
なんだか荷物がドコか見つからなかったような雰囲気なんですけど…


いっそ一斉にドアを開けて荷物を引っ張ってもらえばイイじゃん。と思ったら、ユリさんに「落ちちゃう人がいるでしょ」と言われた。
……それは見捨てていくしかないね。


またアナウンスが今度は外から取り除きにいくから、荷物挟まった人は引っ張ってね。って最初からそうしろー。


待ってる間に、救急車の音とか聞こえてきてちょっと不安を煽られた。

窓を見てると、さっきの車掌が外に…
なんだがガゴガゴ大きな音とかしてるよ。
大丈夫かよ。

そろそろ乗客がキレてもイイんじゃないかって頃、


異常はありませんでした。とのアナウンス。



…ん?
んん?
異常が無い?
荷物は?
挟まってたんじゃないの?
………ぇ、勘違いですか?

見えないモノが見えちゃいましたか?
見てはいけないモノが見えましたか!?



都会ではよくあるコトなんでしょーか。
てか、荷物が挟まってたら駅でドア開けて、取り除いてから発車するんじゃないのか?


と、変に不完全燃焼な感じで電車は再発進…




水道橋のホテルでは不味いみかんをいただいた。
チェックアウトの時にまた薦められたので、懲りずに貰っていったらそのみかんは甘かった…



6時過ぎにドームへ。
7時にはチケット交換が始まりました。

夜中ずっと外にいなかった。というのを考えても、寒くないですね。
マフラー、手袋、カイロ…出番無しだったよw



チケット交換後、テンパってる喫茶店へ。
店内が広く、お客もほぼ満席。
店員は二人。
9時になったらもう一人増えましたけど。
かなりテンパっておいででしたよ。
可哀想なくらいに…



さて、開場~。

12列目。

2006.11.23 携帯
20061123113339
人盛り沢山

てな訳で…

2006.11.23 携帯
20061123011407
ファンフェスです。

日米野球など…

2006.11.09 野球
昨日で日米野球が終わりました。
いや~見事だメジャー。
WBCの屈辱を晴らす為。
アメリカの意地をかけて、必死でなんとしてでも全勝する気なアメリカに対して…
すいません辞退者ばっかで。
すいません巨人の投手達が。
こんなんだったけどもメジャーの選手達はホクホクで帰っていったのかなぁ。



さてさて。
二岡さんは昨日まで、
巨人でやった親善試合と日本代表での第1戦を途中までの出番でした。

全然!
全く!
どうやっても出ないので、二岡は何しに来てるんだろうかとホントに謎だった。
宮キャン逃れか?
ノムさんに嫌われたか?

などなど毎日思っておりました。



んで昨日。


9回表ツーアウト。
ノムさんが審判相手になんだかお話。
まさか、二岡きちゃうか!?とか思ってたら出てきました。

間を空けて、遅れての登場。
ひょっこひょっこと現れました。


オイシイ!
オイシイよ二岡さん!
今まで全然出てなかった人が、最終戦の9回表1点ビハインドで2死1塁。
オイシイよ!
笑っちゃったよ。
そしたらヒット打っちゃってこれまた笑っちゃったよ。
流石だー二岡さーん。
笑顔が素敵だー。
そしてっ!
代走出された!
もう二岡さん!
貴方面白い!大好きデス!
あぁ…ベンチでハイタッチしてる笑顔が素敵ー。



と、そのあとに大村がタイムりって同点にしたのでした。
二岡のヒットがあってこそ!
試合は結局アメリカの思惑通り「延長すりゃぁこっちは1発で勝てんだよ」を見事やってのけました。
でもイイんだ。
この試合は二岡が面白かったからっ。




そして今日。
何故二岡さんが今まで出場しなかったのかが分かりました。

左膝半月板損傷。


まーじーかー。
日米出る為に痛み止めの注射を打ったって…(泣)
凄いよ、アンタ。





ちなみに昨日は仁志君が入団会見をしましたよ。

谷とか小田嶋はスルー。

報知によると、背番号は7か9になる模様…
どっちでもオイシイなぁ。
スポニチだと7か。


来年の仁志君が楽しみになってきました。
すぽるとのインタビューとか入団会見。
必死に電波を拾って聞いたハマの番長ラジオ。
仁志君の言葉を聞いて、なんだか凄い楽しみだよ。
しかも来年の開幕は「横浜-巨人」
うわっ、楽しそう。


ベイユニ。
そんなに違和感なかったデス、私は。
でもあの強烈なカラーのビジターユニを着た仁志君を見るのが怖い…


それが彼の希望なら

2006.11.06 野球
嬉しいコトです。



横浜へのトレード、だそうです。


Yahoo!のトップで見て、固まった。
公式行って、トップ画像見て目ェ充血してる、泣きそうな、そんな感じな仁志君にもやもやした。
んで、やっぱきたかぁ…と。
記事読んで、トレードは仁志君の希望だったと書いてあって、それが本当なら良かったと思った。


35歳という年齢で…
戦力外じゃなくて、引退でもなくて、トレード。
それが本人の希望であれば嬉しいコトです。

来年、巨人で十分に試合に出させてもらえるとは思えない。
だったら、一番良かったのかも。
青い仁志君は全然想像出来ないけどね。


これで仁志選手をまだ見れる。
活躍を、飛躍を期待してます。


私は二岡ファンだからまだ巨人にいるけども、仁志君は応援する。
巨人VS横浜ですっごいプレーを見せて欲しい。
たくさんたくさん打って欲しい。
恩を仇で返すくらい。
そんくらい頑張って欲しい。



トレードが仁志君の希望なら、成立したことはとても嬉しいコト。



あぁ…でも、うん。



やっぱりね。



悲しい気持ちもあるんだよ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。