スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GGG3。

2007.01.25 野球
月G。
しみさんのリレーインタがあるので購入。
そしたらエイズ撲滅での二岡と上原のアルマーニ写真がどどーんっと1ページで思わぬ収穫。
由伸との沖縄自主トレの写真もあったし。
あと、訳の分からん4コマ漫画が…なんだアレは…




さて、ちょっと間が空いたけどもGGGレポの続きです。

二岡少年が爆笑を巻き起こし終了した、風船割りゲームの次は…
0121-8
巨大な足を履いて、リレーです。
途中、やっくんとよみうりランドの怪しいキャラが竹刀で障害物を作り、それをくぐっていきます。

久保は頭でコンっと押していったり、アゴ倉は竹刀にアゴタッチをして通過したり。

結果はまたまたチーム上原の勝ちだったかな。



ゲームが終了し、やっくんの独断で勝利チームからMVPが一人、負けチームから敢闘賞で一人選ばれます。


尻餅ついて、笑いをとった二岡は見事にMVPをいただきました!
0121-9
真ん中にいるのがランドの怪しいキャラ。
おめでとう二岡、これもあの二岡少年のおかげだね。

敢闘賞はやっくん竹刀をアゴタッチしたアゴ倉。


表彰されてる時に怪しいキャラは上原に鼻を撫でてもらったりと、甘えてました(笑)
0121-10
カメラ目線で怖いよコイツw




んで、選手とやっくんは一旦下がり、チャリティーコーナー。
さぁファンのアピール合戦の始まりです。
もう凄いっすね。
ちょっと怖いですよ。
そんな私は黙って静かにしてるのでした。
二岡の時は小さく手を挙げてはみたw

久保だったかなぁ…持ってきた私物にキットカットをプラスしたのは。
裏にあったキットカットだそうで。
みんなでキットカット食ってんだな~とプチ情報を得ました。

露出狂・殿はジャンパーを脱ぐし(笑)

二岡はバットと革手を出品。
0121-11
この顔怖いなぁw
後ろの方の「ピンクで二岡って書いてある」子を選んでました。


しみさんは銀婚式の夫婦を選んでました。
するとアナに「清水さんも銀婚式…」うんぬんと言われてましたが、しみさん「えぇまぁー…」と照れてんだか困ってんだかw
そして「シーズンも頑張ってもらいたいですね」的なことを言われ、これまた「えぇーまぁー…」と微妙な回答。
二人の間に微妙な空気が流れた気がしたw
見てるこっちは面白かったんですけどね。


ちなみにアゴ倉が選んだ女性二人組はうちらの真後ろに座ってた方。
「アゴ」って可愛らしく書いてありました。濁点はハート♡で。


選手全員のチャリティーが終わり、再びやっくんが原さんの私物を持って登場です。

金額を集計するとなんだか半端な額だったのと、ファンの声が手伝ってやっくんも出品するコトに!
身につけていたリストバントを400円で提供してくれました。
やっくんがそれを購入したファンとやり取りをやっていると…ファンから「やすお~」との声が。
これやっくんの本名です。

そして何を思ったか、男性アナが「せーの!」とかけ声を…
会場みんなで「やすお~!」と呼んでやりました。
しかも2回もw



最後に、長嶋JAPANイベントで退席した由伸・上原・ガッツを除いた選手が再びずらっと並びキャプテン慎ちゃんからのご挨拶。
カラーボールを投げて。
オレンジのテープがどーんっと飛びだして、終了です。
それを1つ記念に持って帰りました。
そのテープは今、その辺で丸まってますw



てな訳で、ニヲタにはかなり満足なGGGでした。

やっくんブログにGGGの記事が。
裏で選手たちに写真を頼まれたんだとか。
でも悲しいかな巨人でブログやってる人は皆無に等しいから、写真を見るコトはできないんだよね。
上原、由伸のHPとヒサ、星君のブログと…他にいましたっけ?



帰りにG球へ行って大勢に延々とサインをする脇谷を見て、偉いなーと感心し…久保の姿をちらっと見て…場所を移動してまだサインを続ける脇谷を見て良くやるねぇーと思いながら帰ったのでした。

例の長階段を下りていったのですが、後ろから少年集団がもの凄い勢いで下りてきたので内心ビビリながら踊り場で横に避けましたw
転ぶなよ、少年。





次に生二岡を拝めるのはオープン戦かな。


昨日宮崎入りだってのをすっかり忘れててスポN見るのを忘れてましたわ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://blackwhiteblack.blog53.fc2.com/tb.php/70-c2e1780b 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。